京都・ズーデザインハウス

  1. HOME
  2.  > 施工事例一覧 内装・バリアフリー
  3.  > リフォーム施工事例詳細 京都市右京区Y邸 02039

リフォーム施工事例 京都市右京区Y邸

内装・バリアフリー
 
リフォーム施工例
京都市右京区
2011年8月
戸建て
42年
10日
木造軸組
16u(工事部分のみ)
耐震補強
1階押入れ内部を中心にして 耐震の補強工事と畳をフローリング板の間にする工事を行いました。
 
施工前 【和室】
事例写真
事例写真
現状の間取り、基礎の状態、鉄筋の有無、など基本データを入力し数値化します。

耐震診断ソフトにて、筋交いや、耐力壁を加えた「補強計画」を作成。無闇に補強するのでは無く、計算数値を見ながら、適切な補強計画を立てます。

自社で専用の耐震ソフトを使って計算するので、柔軟に対応できます。

シュミレーションで倒壊の有無も確認できます。
解体後 【押入れ】
鉄筋コンクリート基礎を追加しました。
事例写真
事例写真
今回使用する 鉄骨の補強柱と梁
開口補強 【和室】
ラーメン構造とした、鉄骨の補強柱・梁を施工。
開口部の補強と横揺れの耐震強度を高めます。
事例写真
事例写真
開口補強 【和室】
高力ボルトで、ガッチリと固定
補強 【押入れ】
袖壁に筋交いで耐力壁を施工。
事例写真
事例写真
補強 【押入れ】
木造の柱とH鋼と連結し、ケミカルアンカーという特殊なアンカーで基礎とも連結し頑固なものとします。
補強 【押入れ】
押入れ奥の壁は、土台と梁、柱を吉野石膏「グラスロック」と言う 耐力壁パネルで補強。
事例写真
事例写真
仕上げ 【押入れ】
押入れ中段、枕棚を復旧。
施工後 【和室】
押入れふすまから、クローゼット折戸にし
ダイニングからひと続きのカリンのフローリング床の空間にし
居住空間が大幅に拡大。
事例写真
 
リフォーム一覧に戻る

このページのトップに戻る